エステの不安|人気サロンの料金や評判を集めた情報サイト

HOME   >   エステの不安

エステの不安

金額編

最近のサロンでは、料金体系を明確にしていることが多いです。
ホームページ上に、きちんと金額を明示しているサロンもあります。
入会金が必要な場合でも、会員割引やキャンペーンなどの特典が受けられる場合もあります。

その一方で、割引制度が複雑すぎて分かりづらかったり、入会金がプランの中に含まれていたり、プラン自体も一回だけのものとコースに追加となるものなど実際にかかる金額は、店舗でしか分からない場合もあります。

サロンに通う期間や個人の体質や目標によっても、金額は変わってきます。
事前にきちんと説明を受け、納得のいくコースを選んでください。
その場で断りきれない場合や判断がつかない場合には、その場で決めずに少し時間をおいてからでも構いません。

勧誘編

人気のあるサロンでは、お客様が多いこともあり、サービスにも自信があるので無理に勧誘をしたり商品の販売をすることはあまりありません。
体験やカウンセリングを通して、肌の状態を見たうえで、プロの側から継続期間のアドバイスやメニュー内容の提案をすることはあります。

しかしここでも、お金を払う側に主導権があります。
何か気になること、腑に落ちないことがあった場合には、きちんと断る勇気も大切です。

肌トラブル編

悩む女性 まずは、自分の体の悩みをはっきり伝えることです。
また服用中の薬がある場合や、アレルギー、腰痛など持病がある場合など心配なことは先に伝えておきましょう。
妊娠中や生理中は体のホルモンバランスも変化していますので、少しの刺激に対しても敏感になってしまう場合があります。
肌が過敏な時期でも施術が可能か、事前に聞いておきましょう。

肌質に合う化粧品を使うために、エステティシャンもカウンセリングをしたり、直接肌に触れながら肌の性質をチェックしています。

体験の場合には、きちんとジェルが塗られているか、ホットタオルで温める時間などが短すぎないかなどサロンの施術方法についてもチェックしてみてください。
気になった点があれば、後から質問してみましょう。

ただし、エステティシャンにも得意分野があります。
様々な技術を身に着けていても、痩身が得意と感じている人もいれば、脱毛が得意な人もいます。
そういった場合のアフターフォローについても確認してみましょう。


クーリングオフ方法