引出物のトレンド|人気サロンの料金や評判を集めた情報サイト

HOME   >   引出物のトレンド

引出物のトレンド

二人にちなんだアイテム

ハートを持つ女性 二人らしさを出すのは、演出やペーパー類ばかりではありません。 ゲストが持ち帰る引出物や引菓子も注目アイテムです。 ゲストが自宅へ帰って、今日の結婚式のことや二人のことを思い出す記念の品物となります。

そんな時こそ、二人のおもてなしの気持ち、感謝の気持ちが伝わるものを選びたいものです。

ブランドもの、こだわりの逸品、定番だけれど贈られると嬉しい物、ゲストの名入れが出来る物…選ぶ基準は様々でしょう。 二人の好みやセンスも大事ですが、地方によっては、しきたりなど親御さんと確認しなければいけない点があることも忘れないでください。

引出物を選ぶときに気を付けたいポイントは、世代や性別により品物を変えることです。
年配のお客様や同世代の友人、上司や部下、男性、女性、既婚、未婚、それぞれで必要な物や身に着ける物、好みは違ってきます。

たくさんの種類の中から、ゲストごとに品物を考えることは大変な作業です。 しかしそれだけ相手のことを思い出し、時間をかけて選ぶことは、何よりのおもてなしの気持ちとして伝わることでしょう。 丁寧な気持ちが大切です。

ゲストに自由に選んでもらう

その点からいえば、ゲストが自由に好きなものが選べるカタログギフトは人気です。
ブランド品から電化製品、生活雑貨まで様々な種類が選べます。
最近では、全国各地の名産品を集めたり、エステやヨガ、乗馬や陶芸など体験型のものまであります。
持ち帰りが荷物にならないことも、遠方からのゲストには特に喜ばれます。

「カタログは形が残らず、二人らしさが出ない」「形が残るものを引出物にしたい」と思っている人には、同じカタログでもアルバム型になっているタイプの物も出ています。
カタログとして使った後には、ゲストの思い出を飾るアルバムとして役立ってくれることでしょう。

引出物と一緒に沿える引菓子も、同じように大切です。
通常1000円〜2000円程度が相場と言われています。
ゲストが家に帰った後に味わうお菓子は、引出物に合わせてバランスよく選びましょう。


ドレス選びのポイント